夫婦

フリーキャッシングの商品内容について|金融機関から融資を受ける

返済プランを立てる

男の人

大手消費者金融会社のフリーキャッシングを利用する際には、事前に返済プランを立てておくことをお勧めします。フリーキャッシングにより大手消費者金融会社から受けた融資は契約時に取り決めた返済回数内に利子を含めて全額返済しなければならないため、返済プランを立てておくことが大切になるのです。返済プランを立てずに利用した場合、返済が滞ってしまうかもしれません。返済が滞らないにせよ、生活が苦しくなったり、想像以上の利子を支払うことになったりするでしょう。返済プランを立てる際には、大手消費者金融会社のホームページに設けられている「返済シミュレーター」の利用をお勧めします。

返済シミュレーターは、自身が借り入れを希望する金額と返済期間、借入金利(年率)を入力することによって、月々の返済額を計算するシステムです。計算結果は利子を含めた月々の返済額の合計と、利子額・元金・残高に分けて表示されます。計算結果の一番の下の方には、返済額・利子額・元金の累計金額も掲載れていますので、全額返済時にどれだけの利子額を支払っているのか確認することが可能です。例えば、フリーキャッシングにて50万円借り入れたとして、返済期間を12ヵ月に設定するとします。借入利率は17.8%となり、計算すると月々の返済額は45792円となります。この時、12回に分けて支払われる利子額の合計は49503円です。つまり、50万円借り入れた際の返済額の合計は549503円となる訳です。金額が大きくなればなるほど利子は大きくなりますので、フリーキャッシング利用時には利子額も含めて返済プランを立てていきましょう。無理のない返済プランを立てることが大切です。