必要な時にいつでもどうぞ

フリーキャッシングの商品内容について|金融機関から融資を受ける

利率や返済期日

紙幣と電卓

もし、急な出費により生活費が不足してしまっている人がいるのであれば、キャッシングの利用をお勧めします。キャッシングというのは、金融機関から必要な金額を融資してもらうことができるといったサービスです。大手消費者金融会社にて利用できるフリーキャッシングであれば、審査にさえ通過できれば担保や保証人を立てることなく融資を受けることが可能です。ここでは、フリーキャッシングがどういった商品なのか知っていきましょう。フリーキャッシングというのは、その資金使途が生活費に限られている商品です。融資上限額は500万円までとなっており、契約額は利用者が希望する金額の範囲内で消費者金融会社側が決定した金額になります。

フリーキャッシングに限らず、金融機関から融資を受けた際には借り入れた額に利子を加えて返済していかなければなりません。利子というのは手数料のようなもので、フリーキャッシングでは4.5%から17.8%の借入利率(実質年率)が発生します。融資を受ける際には、この借入利率について把握しておくことが大切です。また、借入利率の他にも、遅延利率と呼ばれるものが存在します。遅延利率というのは、契約時に取り決めた月々の返済期日までに返済を行なうことができなかった場合に発生する利率です。この利率は20%と高いため、返済の遅延は避けましょう。月々の返済期日については、5日・15日・25日・末日の中から選択することができますので、自身が確実に返済できる日を選ぶことをお勧めします。

信頼性で選ぶ

硬貨を持つ人

キャッシングを利用する際には、信頼できる金融機関を選んで利用しましょう。大手消費者金融会社のキャッシングであれば、サービスの品質も高くイメージもクリーンであるため信頼できます。

もっと読む

即日融資を受ける

硬貨と人形

大手消費者金融会社の中でも、フリーキャッシングのネット申し込みを受け付けている会社であれば、その日の内に契約の段階まで取引を進めることが可能です。契約完了時間によっては、即日融資を受けることもできるでしょう。

もっと読む

返済プランを立てる

男の人

フリーキャッシング利用時には、無理ない返済プランを立てておくことが大切になります。自身の給与と月々の返済額を比較し、返済額に含まれている利子額の累計まで考えることでより良い返済プランを立てることができるでしょう。

もっと読む